技術者育成事業

図書省略大臣認定改良版についてのセミナー

●図書省略大臣認定(改良版)活用の講習会を開催
去る2009年6月30日浦添市てだこホールで、図書省略大臣認定(改良版)活用の講習会を開催しました。

講師 平井由正(平井建築設計)
今回はRC住宅(2階建)の追加・変更内容12点、RC住宅(3階建)の追加・変更内容2点を詳しく説明しました。
*RC住宅(2階建)の追加・変更内容

項目
延べ床面積を500㎡から、750㎡に拡大
固定荷重の範囲の拡大、部材断面の見直し
純ラーメン構造で偏心の大きい建物でも、設計可能な部材リストを新たに設定
構造スリットを設けない、壁付きラーメン構造による設計を行うための、ルールを新たに設定
建物本体から外側にはみ出した(オーバーハングも可能な)居室として利用できる躯体バリエーションとして「フレーム外区画」を追加
階高範囲について、階高の最小値をより小さい値(3.2m)に変更
勾配屋根を4.5寸勾配まで拡大、琉球瓦も使用可能
柱に取りつく梁の寄り方向の規定を緩和
外壁や内壁等にコンクリートブロック造壁の先積み工法による設計仕様を追加
10 1階床の構造スラブ及び片持ち床の出寸法を1.5mの仕様追加
11 建物本体と一体で設計する外階段の標準仕様を追加
12 小型の高架水槽を追加

RC住宅(3階建)の追加・変更内容

項目
階高範囲について、階高の最小値をより小さい値(3.0m)に変更
1階床の構造スラブの仕様を追加

なお、詳しい仕様書やチエックシートは、沖縄県住宅供給公社ホームページ
の平成21年3月31日認定の「資料集からダウンロード」してください。

●図書省略大臣認定(改良版)の構造計算の流れとチエックシート
RC住宅(2階建て)(第1弾)及びRC住宅(3階建て)(第2弾)の改良版の説明会を、NPO法人沖縄県建築設計サポートセンター主催により、6月30日に開催しました。当日の配布資料は、
下記の当サポートセンターからダウンロードできます。

*図書省略大臣認定改良版の活用の講習会 資料

●RC住宅2階建(改良版)の構造計算チェックシート(エクセル版)を公開しますので、ご活用下さい。
*構造計算の流れのダウンロードはこちら

*構造計算チエックシートのダウンロードはこちら

構造設計のご相談はメールでご相談FAXでご相談
耐震判定委員会 資料ダウンロードはこちらから
簡易耐震についてはこちら
用語集