構造設計支援事業

津波避難ビルの設計

 平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の津波被害から、海に近い位置に計画された集合住宅を津波避難ビルとしたいとの発注者の要望があり、構造的な検討を受託しました。
 平成17年6月の「津波避難ビル等に関るガイドライン」(内閣府)と最新の調査結果を踏まえた平成23年11月17日の国交省の技術的助言に基づき、安全性を確認します。

ガイドライン(内閣府)による構造設計フローは以下の通りです。
 ・構造設計フロー

 ・津波避難ビル等に関るガイドライン(内閣府)

 ・国交省技術的助言(国住指第 2570 号)

構造設計のご相談はメールでご相談FAXでご相談
耐震判定委員会 資料ダウンロードはこちらから
簡易耐震についてはこちら
用語集